はらだ歯科クリニック

MENU

白い詰め物・被せ物

お口の中から金属をなくしませんか?

メタルフリー治療を積極的に行っています

メタルフリー治療を積極的に行っています

茨木市のはらだ歯科クリニックでは、お口の中から金属を除去する「メタルフリー治療」を積極的に行っています。

従来の保険診療で主に使われていた銀歯などの金属の歯科材料は、見た目だけでなく、お口や全身にも様々な問題を引き起こす恐れがあります。

当クリニックでは、「地域の患者様のお口から金属をなくす」ことを目標に、お口の中の銀歯などの金属を、お体に安心・安全で審美性も高いセラミックに取り換える治療などに力を入れて取り組み、健康で快適なお口の実現をサポートいたします。

詰め物・被せ物のご相談は無料で承っていますので、お気軽にご連絡ください。

銀歯にはこんなリスクがあります

当クリニックでは、「周辺地域の患者様のお口から銀歯をなくす」ことを目標に、メタルフリー治療を積極的に行っています。

なぜなら、銀歯などの金属の歯科材料にはお口の中だけでなく、全身に様々な悪影響をおよぼすリスクがあるからです。

主な銀歯のリスク
金属アレルギー

銀歯を長期間使用していると、唾液などで溶けた金属が体内に蓄積されて、金属アレルギーの原因となる場合があります。

歯茎の黒ずみ(ブラックライン)

金属アレルギー同様に、銀歯を長期間使用することで金属が溶け、歯茎で黒ずみを起こすことがあります。

二次カリエスが発生しやすい

銀歯は歯との間に隙間ができやすいため、そこから細菌が侵入して二次カリエス(虫歯の再発)が起こりやすいとされています。

見た目の問題・変色

銀歯の金属色が目立って、口元の審美性を損なう恐れがあります。
また、経年劣化により錆びてしまって変色する恐れがあります。

銀歯を安心・安全なセラミックへ

お口そして全身の健康に様々な悪影響をおよぼす恐れがある銀歯を、安心・安全なセラミックに取り換えてみませんか?
それにより、お口まわりの審美性が高まるほか、歯茎の黒ずみや金属アレルギーなどの症状の改善・予防が可能となります。

現在、お口の中に銀歯があって心配な方は、お気軽に当クリニックまでご相談ください。

当クリニックではCAD/CAMシステムを導入していて、短期間・低価格で白い歯をご提供することができ、条件を満たせば保険適用で白い歯を入れることが可能です。

現在、「口の中に銀歯がある」という方などは、お気軽にご相談ください。

CAD/CAMシステムとは?

短期間・低価格で白い補綴物が作製できます

短期間・低価格で白い補綴物が作製できます

通常、セラミック製の詰め物(インレー)・被せ物(クラウン)を作製する場合、歯科技工所に外注しなければならないため時間や費用がかかります。

当院では、院内でセラミック製の補綴物(詰め物・被せ物)が作製できるCAD/CAMシステムを導入しているため、従来よりも短期間・低価格で白い歯をご提供することが可能です。

条件を満たせば、保険適用で治療を受けることも可能です。

CAD/CAMシステムでは、患者様の歯型をデジタルスキャンし、そのデータをもとにミリングマシンがセラミックブロックから削り出して補綴物を作製します。

「銀歯の見た目が気になる方」「できるだけ費用を抑えて歯を白くしたい」という方などにおすすめです。

こんな方におすすめです

  • 銀歯の見た目が気になる
  • 金属アレルギーなど、銀歯の健康被害が心配
  • 白い歯を入れて口元の印象を良くしたい
  • できるだけ費用を抑えて歯を白くしたい

など

CAD/CAMシステムの特徴

金属アレルギーが起こらない

CAD/CAMシステムで使用するセラミックは、金属を一切使用していません。
そのため、銀歯のように金属アレルギーが起こる心配はありません。

短期間で白い補綴物が作製できる

CAD/CAMシステムを導入していることで、院内で補綴物(詰め物・被せ物)の作製が可能なため、歯科技工所へ外注する必要がなく、従来よりも短期間で白い補綴物を作製することができます。

費用を抑えて歯を白くできる

CAD/CAMシステムの導入により、歯科技工所への外注が必要なくコストが抑えられるため、費用を抑えて歯を白くすることができます。

審美性が高い・見た目が自然

セラミックには天然歯同様の白さと透明感があり、高い審美性と自然な見た目を実現させることができます。

二次カリエスのリスクが低い

セラミックは歯との適合性が高いため、歯と補綴物との間の隙間を少なくすることができます。

そのため、二次カリエス(虫歯の再発)を抑えることが可能となります。

デジタルスキャンによる歯型取り

CAD/CAMシステムでは、3D光学カメラによりデジタルスキャンで歯型取りを行います。

従来のように印象材は必要ないため、「歯型取りが苦手」「歯型取りの時、窒息しそうになって怖かった」という方でも安心して受けられます。
また、従来の歯型取りよりも精密に印象採得できるので、より歯にフィットする補綴物を作ることが可能となります。

条件を満たせば保険適用となる

CAD/CAMシステムを使った治療は基本的に自費診療となりますが、次の条件を満たす場合には保険適用で受けられます。

使用する材料
ハイブリッドセラミック

レジン(歯科用プラスチック)とセラミックを混ぜ合わせた材料で、白くて自然な見た目の補綴物を作製することができます。

保険適用の条件

上下顎の4・5番の歯に対して保険適用で治療することができます。
また、上下顎の7番の歯が4本とも残っている場合、下顎の6番の歯に対しても保険適用で治療することができます。

金属アレルギーの方

金属アレルギーの方は、上下顎の4・5・6・7番の歯に対して保険適用で治療することができます。

当クリニックで取り扱うセラミックの種類

オールセラミック

セラミックのみで作製した補綴物です。
天然歯同様の白さと透明感が実現でき、高い審美性が期待できます。

金属を一切使用しないので、金属アレルギーの心配はありません。

ハイブリッドセラミック

レジン(歯科用プラスチック)とセラミックを混ぜ合わせた材料で、白くて自然な見た目の補綴物を作製することができます。

メタルボンド

金属のフレームにセラミックを焼き付けた被せ物です。

耐久性に優れていますが、長期間使用すると歯茎の黒ずみなどが起こる場合があります。

セラミックの費用

※表示価格は税別です

オールセラミック

費用¥140,000
保証10年

ハイブリッドセラミック

費用¥50,000
保証10年

メタルボンド

費用¥85,000
保証10年

審美・ホワイトニング

初診・再診の方はこちら WEB予約

治療中の方はこちら WEB予約

EPARKからのご予約

top

お問い合わせはこちら

初診・再初診の方 WEB予約

治療中の方 WEB予約