はらだ歯科クリニック

MENU

小児歯科

小児歯科とは?

お子様のための歯科治療です

お子様のための歯科治療です

小児歯科では、お子様を対象に歯科治療や虫歯予防などを行います。
この時、重要となるのが「お子様に恐怖心を植えつけないこと」です。

一度、「歯医者は怖いところ」と思ってしまうと、成長して大人になった後も歯科クリニックへ通えなくなってしまう恐れがあります。

茨木市のはらだ歯科クリニックでは、そうしたことがないように、丁寧に優しくお子様を診て、ゆっくりと治療を進めるようにしています。

いきなり怖い治療を行ったりはしません。
小児歯科を専門とする院長や経験豊富な女性ドクターもおり、お子様がリラックスできる雰囲気作りを心がけています。

子供の歯は虫歯になりやすい

子供の歯は虫歯になりやすい

大人の方と比べて、お子様の歯は虫歯になりやすく、そして進行も速いとされています。

その原因として、「歯磨きが上手くできない」「歯が薄い」「食べかすが詰まりやすい」などの理由が挙げられます。

乳歯は永久歯に生え変わりますが、乳歯が虫歯になると永久歯も虫歯になりやすく、また将来のお口に様々な悪影響をおよぼす恐れがありますので、そのままにせずに当クリニックできちんと治療を受けるようにしましょう。

小児歯科のメリットは?

虫歯が予防できる

大人の方と比べて、虫歯になりやすいお子様の歯を守ることができるようになります。

定期検診は歯が生え始めた時から受けられますので、小さい頃から当クリニックの小児歯科を受診して、「病気知らずのお口」を実現させるようにしましょう。

歯への意識が高まる

小さい頃から歯科クリニックへ定期的に通うことで、歯への意識が高まり、成長して大人になっても積極的に病気予防をはかることができるようになります。

歯並び・噛み合わせの問題も早期に発見

定期的に歯科クリニックへお越しになり、お口の中を診てもらうことで、歯並び・噛み合わせの問題が早期に発見できるようになります。

当クリニックではお子様への矯正治療も行っていますので、将来的に歯並び・噛み合わせに問題が起こりそうな場合、保護者の方にそれをお伝えして、矯正治療が必要かどうか検討するようにしています。

お子様への矯正治療について

当クリニックの小児歯科の特徴

優しく丁寧に診療

お子様を「歯医者嫌い」にしないように、優しく丁寧に診療して「歯医者は怖くない」というイメージを持ってもらうようにします。

院長の専門は小児歯科

院長の専門は小児歯科

当クリニックの院長は小児歯科を専門としていますので、お子様への治療経験が豊富なだけでなく、「どうすれば子供が怖がらずに治療が受けられるか?」といったノウハウをたくさん持っています。

経験豊富な女性ドクターが在籍

当クリニックには経験豊富な女性ドクターもおり、お子様によっては男性ドクターよりも女性ドクターの方が安心という場合もあり、そうした場合にはよりリラックスして治療を受けていただくことができるようになります。

お子様が楽しく通院できるための工夫

きちんと治療が受けられた子にはちょっとしたプレゼントを渡したり、診療チェアのモニターでDVDを再生したりするなど、お子様に楽しく通ってもらうために色々と工夫しています。

スタッフ全員が子供好き

当クリニックのスタッフは全員子供好きで、お子様への対応には慣れていますので安心してお任せください。
また、小さなお子様を連れてママ・パパがご来院された場合には、診療中、スタッフがお子様のお相手をさせていただきます。

子供の歯を守るためには?

フッ素塗布

フッ素には、歯の表面(エナメル質)を強化して、虫歯になりにくくする性質があります。
また、初期の虫歯であればフッ素塗布により再石灰化をうながすことで、歯を良好な状態へ導くことが可能となります。

特に乳歯や生えたばかりの永久歯は虫歯になりやすいので、定期的にフッ素塗布を受けて予防するようにしましょう。

歯磨き指導

歯磨き指導

虫歯予防で重要なのは毎日の歯磨きです。

ご自分で歯が磨けるお子様には、正しい歯磨き方法を指導し、仕上げ磨きなどのお手伝いが必要なお子様には、保護者の方にお子様のお口のケア方法をアドバイスします。

シーラント

奥歯の溝は歯ブラシが届きにくく、食べかすが詰まりやすいため虫歯の好発部位となります。

この奥歯の虫歯を防ぐために行うのが「シーラント」で、虫歯になる前にレジン(歯科用プラスチック)で塞いでおくことで、汚れの付着や虫歯の発生を防ぎます。

審美・ホワイトニング

初診・再診の方はこちら WEB予約

治療中の方はこちら WEB予約

EPARKからのご予約

top

お問い合わせはこちら

初診・再初診の方 WEB予約

治療中の方 WEB予約